2017.06.05 (Mon)

鬼滅の刃 

いやあ・・・最近ってわけでもないですが、割と読んでるんですが、鬼滅の刃

熱いですね・・・(゚ω゚*)いやはや
今ノッてる感じがしますね。続きの気になる漫画で、毎週楽しく読ませてもらってます(´・ω・`)

今は”炎柱”煉獄さんと”上弦の参”猗窩座の対決ですな。
正直柱でも分が悪い上弦の鬼。100年以上柱に倒されること無く柱を葬り続けた正真正銘の魔人。
そんな上弦のしかも、”参”

かなり厳しい戦いだが煉獄さんは柱として、鬼を倒すため、この場のみんなの命を守るため戦う・・・


そんな展開でしたが、今週はいきなり冒頭から満身創痍の煉獄さん(´;ω;`)ウッ
煉獄さんの刃が届いてないわけじゃねえ・・・だがやはり鬼、首を切り落とさなければ再生してしまう!

炭治郎の煉獄さんって叫びが悲痛過ぎる(´・ω・`)
身体も動かないし加勢は出来ない。いや、身体が動いたとしても・・・

ぶっちゃけ邪魔にしかならない、それほどの実力差
悲痛過ぎるよな、こんな状況で守ってもらうだけなんて、辛すぎる

肉体スペックの差もあり徐々に追い詰められていく煉獄さん・・・
でも彼は闘っている。命を、魂を燃やして戦っているのだ!!(´;ω;`)

炎柱だから?違うね、それが人間だからだ!!!人間として・・・鬼を倒す!

ヘルシングでアーカードが言っていたさ、「人間でいることに耐えられなかった弱い化け物」だと。
上弦だのなんだの大層なことを言っているが、鬼だってそうなんじゃないかと思う
だからこそ、人間の煉獄さんが意地を見せて欲しい。

勝ってくださいよ煉獄さん・・・これが柱だと、これが人間の強さだと。炭治郎達に見せてやってくれ・・・(´;ω;`)

もはや満身創痍、果たして鬼を打倒したとて煉獄さんが助かるかどうか・・・それでも彼は戦う。
逃がさない。必ず鬼の首を取る!!煉獄杏寿郎、灼熱の刻!!(`・ω・´)
スポンサーサイト

テーマ : 鬼滅の刃 - ジャンル : アニメ・コミック

EDIT |  01:26 |  漫画  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2014.11.03 (Mon)

たまには 

テラフォ以外の事も書くか(´・ω・)
もともとこれはゲームメインのブログだったはずなんだがな。いつの間にかテラフォ専用になっちまった
生来のものぐさ発動で更新が異常にめんどくさくなってたからなwww
まあ、良くあることで、やってるけど記事に起こしてないってやつだね。


さて、たまには漫画全般のことでも書いてみようかな?

今雑誌単位で読んでるのが
ジャンプ、サンデー、マガジン、ヤングマガジン、ヤングジャンプ、チャンピオン

ってところかな(。´-ω・)
今イチオシの漫画は

・ゴールデンカムイ
・クローバー


かな!アシリパさんが可愛すぎ&面白すぎでww
スピナマラダ!を描いてた人みたいですね。そういえばこの作品も結構終了を惜しまれていたような?
今回は長く続くといいなあ(*´ω`*)


クローバーは神島紅葉編もいよいよ残すところあと2戦!!
クローバーを読み始めたのは五十棲編からなので、吉良のことは知らなかったのですが、今回助っ人に現れたときに一目惚れしましたwww

吉良かっこよすぎる(*´ω`*)
神楽木との死闘も見事の一言。神楽木はマジで強かったなww

そして始まった副将戦。
対する春木も鳴我以来の超絶凶キャラっぽいので、ここは吉良來人、男を見せるとき!`・ω・´

勝ってくれ、吉良・・・!


大体毎週次の週への楽しみの漫画があるので、飽きないですね(・∀・)
毎週わくわくして過ごせます。単純脳万歳。

テーマ : 漫画 - ジャンル : アニメ・コミック

EDIT |  18:19 |  漫画  | TB(0)  | CM(2) | Top↑
2013.08.06 (Tue)

トリコ感想 

先週、異次元の力を見せ付けたノッキングマスター次郎。
伝説の暴獣・二狼の前にNEOの面々などハナクソでしかなかった・・・・!


グランドノッキングは痺れたわー(*´ω`*)
読者の心もノッキング←

そしてフローゼの姿を現したジョアに攻撃を仕掛ける次郎と節乃。
この二人の攻撃をもかき消すとは、ジョアなる者もやはり化け物か( ´・ω・)

アカシアのフルコースを既に食している・・・
次郎はジョアを人間とは評さなかった。なんだこの”生物”はと・・・

ジョアとはなんなんだろうな。いまだ生態の明らかになってないニトロなんてことも・・・?

そうこうしてるうちにジュン様到着!!!(`・ω・´)
明らかになる衝撃の事実。


ジュン様が美食會実力№2

まあ確かにスタージュンは他の副料理長と比べても一線を画した雰囲気はあったが。
アルファロや総料理長達よりも上だと???

こいつは驚きだぜ(。´-ω・)
もしかすると実力を隠しているのか、それをジョアが見抜いているのか。
あえて副料理長に居座っているのか。

一応スタージュンは上の役職の人らには部下として接してたよね。
美食會公認の実力№2なのか隠しているのか、気になるところ。

っていうかあれ?そう考えるとトリコって結構頑張ったんじゃないか?
スタージュンの異常なタフネスも実力№2なら納得だな。
確かにトリコのアレだけの攻撃を受けたら、トミーとグリンなら倒せそうな感はあるもんなあ。。。あいつらもデタラメにタフだけどさw

サニーvsトミーロッドはかなり好きだけどね(*´ω`*)
基本的にクサレ外道のトミーロッドだけど、散り際が見事だったな(´∀`)


それはさておき、スタージュンは既にネオの影に気がついていたようですね。
以前料理長クロマドのお仕置きで新入りのギドが命を落としましたが、もしかして料理長も気づいているのだろうかww
ジョアの目的が小松だと分かったところで

小松を渡せよ、とジョア
だが断るとスタージュン。

先週までは正直、このレベルの戦いに副料理長が戻ってどうすんだろ(;´_ゝ`)とか思ってましたが(
実力№2なら納得ry

この場は共通の敵としてみんなでジョアを排除したほうが良さそうだね。

外で戦ってる所長とシゲさんも気になるなあ。
梅田も現場向かってるのにまだ出てきてないしね(´・ω・`)

テーマ : 漫画 - ジャンル : アニメ・コミック

EDIT |  12:07 |  漫画  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2013.07.23 (Tue)

艦長怒りの掌底 

遅くなりましたが体調が80%ほど回復してきたので、先週のテラフォーマーズの感想を書きます( ゚ω゚ )

さてついに姿を現した第4班。
地球への通信を全カットして、1・2班にだけ呼びかけます。
ぶち切れ状態のミッシェルちゃんと通信。

「聞こえますか日米号同班の皆さん。劉です」
「地雷とシールドを仕掛けたのはテメエか」
「そうです」

まとめると
・当然死体は偽装。
・全員ランクが低いのはプランデルタに出来なかった時に艦内に残って工作が出来るように。あと宇宙工学要員ってことにでもしておけば動力室とか入りやすくなる(最初のゴキの襲撃の際、劉が任されたのは動力部だった・・・まさか?動力部に何かしちゃいましたか?劉さん!)

「SOSを偽装して時間を稼いだのも・・・!
本艦が奇襲される時に監視カメラを切ったのも・・・!
プランδにするべく上層部を買収したのも・・・!」


「フッ!そんなのはどうでもいいじゃないですか。現に今こうなってるんだから。あんた推理ドラマで犯人わかった後で「コイツ最初から怪しかったもんね~」って言い出すウチの母ちゃんみてえだぞ」

「対処できなきゃ怪しんでないのと一緒です。まァ・・・
そんな何から何までウチだけの力で全部やれた訳じゃないって事は言っておこうか・・・」


な、なんだと・・・!!劉の母ちゃんは・・いやそっちじゃない。
まだ他にも協力者がいるだと・・・・!!

って別に驚くことでもないですが。むしろ協力者というよりは・・・更なる黒幕の可能性すらあるな。中国をも利用するか?中ボス扱いですか?
やれやれ、たとえ劉を退けてもまだ危機は去っていないか( ´・ω・)

そしてこの黒幕が「国」とは限らないよな。
ぶっちゃけジョージの祖父・アレクサンドルだって胡散臭いしなに考えてるか分からんわけだし。
まだ出てきてない総司令官とか怪しいけど、まあその辺は置いておいて・・・


「僕が興味あるのは君の首から下だけなんで。今から君たちに向けてミサイルを撃ちます。それが嫌なら燈君とデイヴスさん、丸腰で走ってきてください^^」

という恐怖の降伏勧告をぶっ放す劉。
憤怒の表情で一瞬も迷わず立ち上がる二人ですが

それを制したのは艦長とマルコス(`・ω・´)b
二人が仲間の安全を迷わず選んだのは分かる。だがこの場は・・・逆だ。
4班は燈とミッシェルを確保したあと必ずミサイルを撃つ。だが燈とミッシェルがいる限りさすがにそこまでは出来ない。

と、ここで新たな事実。4班はアドルフ達5班を狙って足止めしていた、とのこと。
ゴキブリが言うこと聞く訳でもなく、地理的に近いとは言え割と運任せだよなあ。まあ仕方ないけど。
そのために車をわざわざ与えたんだろうか?(´・ω・)
なんにせよそれでアドルフさんは大迷惑だったわけだが||||(;-ω-)||||

図らずもアドルフがアネックスに来ず、かつゴキブリの大将が討ち取られる劉にとって最善とも言える状況になっちまったってことか。

だがまあ、そうまでしても艦長が充分に警戒していたおかげで地雷に引っかからずに済んだわけだが。

と、1・2班がひそひそ会議してる間に、劉たちのところへさらなるゴキブリの襲撃が。
地上に地雷が仕掛けられているので投石攻撃を開始したようです。

「おーおー結構遠くから投げられんのな・・・それで何だ?この肉体派がッ!
言葉も通じねえくせに人間同士の紳士な降伏勧告タイムに割り込むんじゃねえ!」


紳士な降伏勧告タイムとか色々発言というかキャラが凄いことになってきてる劉さん

しかしここはなんといってもついに対空シールドお披露目!
アネックスを覆うようにドーム状にレーザーが展開される(`・ω・´)

もちろん投石などは一瞬で粉みじんに粉砕されます(´・ω・`)
テラフォーマーには為す術もありません(´-ω-`)
今まで人類が良いようにやられてきただけになんだか新鮮ですね。

「今まで人類が丸腰だったからっていい気になるなよ!そんなデカくて脆い石つぶて当たるかバカ!そんなに当てたきゃ地球から専用スコープとコンピューターと
ステルス製のライフルでも持ってこいや!」


とかのたまった瞬間!!

爆音とともに届きましたよ、ご希望のステルス弾( ゚ω゚ )!レーザー装置の基盤を破壊だ!
もちろん我らがアレックスが放った強烈な投擲!ゴキブリのそれとはわけが違うぜ。

しかしここでもっとも注目すべきは、劉さんが思い浮かべていた女性の姿!
バグズ二号副艦長・張 明明!!

劉さんは過去にミンミンさんと関わりがあった模様(´・ω・`)
恋人か同僚か・・・姓は違うが姉弟か。何かしらの関わりが。劉さんもこの計画に関して個人的に何か思うところがあるようですねえ。

いずれにせよ、対空シールドはアレックスの投擲で撃沈・・・と思いきや!
なんか0.8秒あれば予備のシステムですぐに再構築されちゃうらしいです(´・ω・)
凄いねこの兵器。まあもっとも0.8秒あれば

加奈子がぶち抜けるんですけどね( ゚ω゚ )
あああああでもちょっとつま先削られてるよおおおおお(´;ω;`)
ほんのわずかレーザーに捉えられたんだな・・・痛々しいよ・゚・(ノД`)・゚・

今の衝撃波で死んだ奴いない?と後ろを振り向く劉。
大丈夫です、と答える隊員。しかし・・・
その瞬間!答えた隊員の顔面は強烈な掌打によって大丈夫じゃなくなっていた

加奈子が駆け抜けたのは攻撃ではない。
この男を送り届けるため


「・・・・重大な叛逆行為により他の全乗員を命の危機に晒した者達」

「幹部 劉 翊武と以下16名・・・武器を持ったままで構わん」

Image1955jpg.jpg


「一列に並べ!!!」


ああああああああすんごいキレてる!!!!もう見たことないくらい!!:(;゙゚'ω゚'):
これあかんやつや。毒針を使わなかったのは最後の理性としか思えない。
何もしてなくても土下座するわ俺なら。

加奈子のつま先の犠牲によってアネックス前への殴り込みに成功した艦長。
次号怒りの制裁か!?(`・ω・´)

しかし劉ほどの男がこれを想定していないとは思えないな。真に兵器を扱うものは兵器を過信しすぎないものだぜ。いや過信しすぎてボコボコにされてくれても一向にry
だが仮に中国班のランキングが偽装だったとしても、10位以下を何人集めてもこの人に勝てる気がしないわ:(;゙゚'ω゚'):


携帯できる小型の兵器とか持ってたら危ないよな。
でもそんなの関係ねえ、すっきりぶっ飛ばしてね艦長(`・ω・´)b!

テーマ : 漫画 - ジャンル : アニメ・コミック

EDIT |  04:12 |  漫画  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2013.06.26 (Wed)

トリコ感想 

バキvsオリバみたいな壮絶な殴り合いの様相を呈してきました:(;゙゚'ω゚'):

ここに来てグイグイ追い上げるトリコと、さらに引き離そうとするスタージュン。
両者が完璧なイメージで技を繰り出した時、どちらが勝つのか。。。矛と盾みたいな話ですが、それはぶつかってみた時に分かる(`・ω・´)!


そしてついにスタージュンの包丁を叩き折ったトリコ。
わずかながらトリコが競り勝つ。そして追撃。もうそこにはちょっと数の多い釘パンチ一発撃っただけで疲弊していたトリコの姿はない。四天王はホントめちゃくちゃ成長したよね(´・ω・)

さすがのスタージュンもこれは堪える。このまま一気に畳み掛けたいところだが・・・
小松が最後なんかに反応してたのが不気味(;´Д`)

奴か!?奴が来たのか!?

小松の回収を狙ってるのはやっぱ料理人繋がりでジョアかしら。
奴が来たとして、ジュン様とトリコはどういう反応するだろうね。ジュン様もネオでしたーとか考えたくもないけどなww

小松という一人の男を巡ってのガチムチ三角関係勃発もそれはそれで面白そry


正直所長も気になって仕方ない次週が待ち遠しい(´・ω・`)

テーマ : 漫画 - ジャンル : アニメ・コミック

EDIT |  09:31 |  漫画  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
 | HOME |  NEXT

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

アフィリエイト・SEO対策

ブログ内検索

RSSフィード

リンク