--.--.-- (--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2012.07.31 (Tue)

テラフォーマーズ 

と、言うわけでテラフォーマーズ読んで来ました(*´ω`)!
最近ヤングジャンプで連載が始まったんですが、どうもミラクルジャンプとか言う知らない雑誌で少し載せていたようで。
その部分は知らないので補完のために呼んできました。というかどこにも売ってなかったのでやむなく読んで来ました(´・ω・`)

どう言う漫画かと言うと、まあ巨大化したゴキブリ(通称ゴキゴリラ)が人間の首をぶっちしてタッチダウンしたり色々やらかす漫画ということで・・・(

まあ詳しく書くと
>時代設定は2599年。人口や環境、エネルギーなどの問題から火星を居住可能な環境にする = テラフォーミングする必要に迫られた人類は、苔と『ある虫』を火星に送り込む
火星の過酷な環境下でも生きられるその虫が苔を食べ、その死体に苔が茂ることで生息範囲を広げ地面を黒く覆うことで太陽光を吸収して火星を温める計画。
そんで火星地中の凍った二酸化炭素を気化させて、後は勝手に暖まるっしょwww的な。

そして、ある程度環境が整った時点で、『特別な手術』を受けた宇宙飛行士15名が火星に乗り込んで用済みになったGを駆除しに来たわけだ。


書いてて思ったがつくづく人間は勝手だな!Gも良い迷惑である。


んでまあ未知の進化を遂げたGに人間がやられる漫画です\(^o^)/
しかし人間も無策で行くほどパーではない。人間は例の特別な手術で昆虫の力を引き出して戦うことが出来るのだ(`・ω・´)b

名有りの決してモブじゃないキャラが2ページ後に首だけになってたりとか、とにかくすぐに人が死にますね( ´・ω・)
そもそもたった15人ですから、全員名前あるんですけどね。
瞬発力とか色々保ったまま巨大化したGの前では、人間などゴミのようだ。
しかし逆にスピード感あるなあと思った。嫌なスピード感だがwww

ちなみに女は良く狙われるのか、率先して死ぬよ!
何しろ主人公の幼馴染が1コマで首折りかまされるからな。衝撃的過ぎる(´・ω・`)

せっかく15人全員手術を受けて昆虫力を使えるのに、10人くらい1コマで能力を使う描写もなく死んだからね。下手したら0コマ死にですよw

まさに
>安心しろ、この漫画に死亡フラグなんてない。生存フラグが立った時だけ生き残れる仕様だ
っ手感じですな


とはいえ、分からなかった部分も補完できて満足だ(*´ω`)b
まさか生き残ったのが小吉と蛭間一郎だけとはな。

主人公・小町小吉の能力は日本原産!大スズメバチだ。大和魂を感じて胸が熱くなるぜ


戦闘シーンが中々に熱いですね。あっさり死ぬ人間だからこその輝きがあるというか。
ところどころに見せる人類の意地ってのが素晴らしい(。´-ω・)b

一郎&ティンの「こんなところで死ねるか!!」と小吉がハゲゴキをぶっ飛ばしたところがマジでかっこ良かった(*´ω`)!

まあ個人的にブサメンの一郎に気持ち悪いツラしやがってよおおお!!と言われるハゲゴキが面白かったがww
こんなに熱いブサメンは久しぶりにみたぜwww


いや面白かったわ。これでYJ連載中の奴も集中して読めるな(。´-ω・)b
スポンサーサイト

テーマ : 漫画 - ジャンル : アニメ・コミック

EDIT |  23:05 |  漫画  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
 | HOME | 

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

アフィリエイト・SEO対策

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。