--.--.-- (--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2009.05.09 (Sat)

ヘルシング完結 

ヘルシング全部読みました( ^ω^)
高校のときに友達に勧められて、ようやく読んだ形ですね(´・ω・`)

個人的にあの最終回は好きですね。アーカードとインテグラとセラスで始まり、アーカードとインテグラとセラスで終わる。

大尉はやっぱり強かった。ミレニアムの最強最大戦力でしたね(´・ω・`)世界最強の一人に数えられるでしょう。
きっと勝てたのはセラス一人の力ではなく・・・

結局最後までまさかの台詞無しw
しかし漢気溢れるキャラでしたね。セラスにわざわざ銀歯を手渡したり。


宿敵・アンデルセンも鬼神のごとき強さ( ´・ω・)
アーカードの死の河を越えてついに眼前に・・・
そして死の河を燃やしつくし後一歩のところまで追い詰める。すさまじい。

凄絶な戦闘だった(・ω・ )
主人公vs宿敵の描写はこうでなくては、ね。
凄まじいだけではなく、互いを認め、全力を出し切り、決着・・・
最後は孤児院の子供たちやマクスウェルのことを想い出すという、なんとも人間味のある最期だった神父。

作中の人外ぶりからは想像し難いが、身も心も立派な人間ですね。

マクスウェルも由美江もハインケルも、孤児院の出身だったんだね。
作中で描写されてるより彼らの絆は深かったのかもしれない。

そしてアンデルセン神父が60歳くらいと聞いて(ウィキ参照)驚き。元気すぎだろww


んで若ウォルターがこのときを待っていたように乱入。
死の河+神父戦でアーカードの命が削がれるのを傍観していたんだな。
彼の人生の全てはこの時のために・・・

想いは一つ。「勝ちたかったなあ。あいつに」
最期に老ウォルターに戻る描写が泣けましたね(´;ω;`)御然らばです

セラスに礼を言われたときの抜けた顔がなんとも・・・
どこか物悲しくて切ないですな(´・ω・`)
でもちょっと嬉しかったのかもね。セラスは結構癒されるな(*^ω^)


11年目にしてついにパンチラ解禁ww
今まで頑なに見えそうで見えないスタイルだったからな・・・感慨深いぜ!←

セラスの影になってさりげなくいる隊長も大好きですww
最終巻の表紙にまで・・・当初はこんな活躍するとは思わなかったなあ(*´Д`)


アーカードは人間をどこか羨望の目で見ている気がする(´・ω・`)
人間でいることに耐えられなかった化け物、と自分を呼んでいるし。
アンデルセンも本当は人間でいて欲しかったんだろうね。ウォルターも然り。

人の身でありながら最高峰の強さを持った二人。アーカードも思うところはあっただろうね・・・


また一つ面白い漫画を読めて満足です( ^ω^)
スポンサーサイト

テーマ : 漫画 - ジャンル : アニメ・コミック

EDIT |  12:19 |  漫画  | TB(0)  | CM(2) | Top↑
HELLSING良いよねー(^ω^)
アンデルセンが良すぎる!



ただしアニメ版→OVA版にかけて声優が変わったのは頂けない(`A')
TAK |  2009年05月13日(水) 17:09 | URL 【コメント編集】
神父最高ですお(*^ω^)
声優変わったんですか(´・ω・`)
ヘルシングはOVA版の評判がすこぶる良いみたいですね( ´・ω・)b
螢一 |  2009年05月14日(木) 08:33 | URL 【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック


 | HOME | 

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

アフィリエイト・SEO対策

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。