2013.02.16 (Sat)

達人・小吉激闘 

うおおおお小吉渋かっけえええええええええ!!!
20年前から素人とは思えない動きでしたが、これほどとは・・・
アレからさらに磨きをかけているな(`・ω・´)

こりゃあアキちゃんの親父を勢い余って殺しちゃうわけだ。もはや凶器だな。

小吉は7位かと思ってましたが、この本体性能なら5位あるなマジで!


さてさてまず冒頭、小吉の軽い回想から入ります。
アキちゃんを置いてきてしまったのをやはり気にしていますね・・・あの状況ではどうしようも無かったのですが(´・ω・`)
先週やられてしまっていたのは21位の開紀(カイキ)君。日本人でしたね。
彼の犠牲を見て小吉は無駄な戦力を割かず、最高戦力の自分一人でカタを付けようと前に出ます。

その間マルコスは周囲を見回して戦況を把握。
なんと周囲は火の手が上がっているようです。その上大量のGに囲まれているので逃げることは出来ませんな(。´-ω・)
どうやって火を起こしたのかはともかく、火で思い浮かぶのはやはり4班・・・
Gも火を起こすくらいは出来るかもですが、やはり裏で動く人間を思い浮かべてしまう。

周りを囲んでいるGは様子見に徹して、クロカタGとカイコガGに任せるようです。
この二匹で充分と思っているのか?一体何のつもりか、一気に襲ってくれば良いものを( ´・ω・)


間合いに入った小吉に対しクロカタGは渾身の一撃を放ちますが・・!

当たらない!!

Gは何が起こったか分からない。小吉の足捌きを捉える事が出来ないのだ。
小吉は空手六段!段が二つ違うと

も う 生 物 が 違 う

Gどもは武をたしなんでいないので、二段どころの差ではない。
もはや小吉の動きは異次元の動きに見えているだろう。

小吉は都合の良い夢を見ていたという。それは読者も考えていた淡い希望。
ハゲはアキちゃんに興味を持っていた。アキちゃんの遺体だけはどこか特別扱いされているのでは、と・・・

ちったあ空気を読みやがれ!!

小吉の双拳が二匹のGをまとめてぶっ飛ばす:(;゙゚'ω゚'):
しかしクロカタにはやはり毒針が通らず、カイコガには糸の束でガードされてしまいます。
が、二対一でこの強さ、相性はともかく本体性能は小吉の圧倒的勝利と言えますな(。´-ω・)フフ~ン

アドルフの圧倒的戦闘力の後だけに、どう盛り上げていくのかハードルが高そうでしたが・・・
派手さはないものの、磨き抜かれた人間の技術で単純な肉体性能で勝るGと渡り合うのはやはり熱い!
燈も空手を使いますが、恐らくこれは燈のそれをも凌ぐやも。( ゚Д゚ )


そしてここで下がっていろと命令されたマルコス&慶次がクロカタGに一撃をお見舞い!
小吉との距離を離します(`・ω・´)

そしてマルコスは、まったくの勘ですが小吉と目の前のカイコガのことを察したようです(´・ω・`)
自分もシーラを失ってるからなのか、艦長の思いが伝わったのかもしれませんな

Gとは違い空気の読めるアシダカグモ。その体毛は確かに空気を読んだw

艦長の毒針は硬い相手には不利です。認めてください
こういう大木キャラは俺らがきっちり翻弄するんで、艦長はそっちを!

頼もしいぜルーキー共ッ!!( ^ω^)
ランキング9位のマルコス、そしてついに始動した期待の慶次!
頼もしき仲間に背を預け―


小町小吉、悲しみの激闘!(`・ω・´)
スポンサーサイト

テーマ : 漫画 - ジャンル : アニメ・コミック

EDIT |  00:09 |  テラフォーマーズ  | TB(0)  | CM(2) | Top↑
★ハゲゴキて
産まれて直ぐに秋チャンに興味を持ったんですよねー?
後劇的進化と。
オネックス |  2013年02月19日(火) 05:10 | URL 【コメント編集】
★Re: ハゲゴキて
そうですね、アキちゃんの遺体を持っていこうとしていましたし(´・ω・`)
明らかに他のGよりも人間に近づいてますね。感情らしきものも見受けられるし。。
螢一 |  2013年02月19日(火) 18:08 | URL 【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック


 | HOME | 

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

アフィリエイト・SEO対策

ブログ内検索

RSSフィード

リンク