--.--.-- (--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2014.01.10 (Fri)

新年明けまして 

おめでとうございます( ^ω^)
2013年もあっという間で、あまり時の流れという現実を直視したくないですが、今年もよろしくお願いします

今年の抱負はもっと記事を書くことですね(;^ω^)笑

というわけで2014年一発目、テラフォーマーズの感想だ!


年末の合併号で結構間が空いてしまいましたが、前回アレキサンダー先輩の賭けによって無事専用武器を手にした燈。
対テラフォーマー振動式忍者刀 膝丸―その切れ味やいかに

冒頭、ちょっとした回想。
源 百合子。今日からここで一緒に住むの。・・・君は?

「あ・・・・ひ・・膝丸!!」

初めて会った頃でしょうかね。百合子ちゃんとの想い出。


そしてまずは今の燈の状態の解説。
多くの読者予想の通り、燈は事前に糸をぐるぐる巻きにして防弾チョッキ代わりにしていました∈(・ω・)∋
これはパラポネラの打撃を警戒したものですが、幸か不幸か違う形で役に立ちましたねw

とはいえこれは、あくまで貫通を防ぐものであって、衝撃を吸収するものではありません(´・ω・`)防弾チョッキ着てるからって銃で撃たれても大丈夫だと思うなよ!!ここテストに出るぞー!

左鎖骨と肋骨3箇所骨折、内臓にもダメージ。
しかし不思議と落ち着いていた・・・・

突如現れた危険な得物を前に、無理な追撃をせず距離を取るマイマイカブリ。


・・・・・「膝丸神眼流」・・・
そう書かれた道場のある施設の軒の下に、俺は捨てられていたそうだ。
英語、日本語、フランス語、中国語、タイ語まで・・・あらゆる言語で書かれた手紙とともにな。恐らくその日本の道場まで無事届けられるかも分からなかったんだろう

内容はみな同じ。「どうかこの子を頼む。この子の名前は―」

言語によって違ったが意味は全て同じ。「燈し火」・・・

(なぜ蟲相手にこんな話を・・・)

時間稼ぎして悪かったな。
膝丸神眼流 膝丸燈だ。勝負


いざ尋常に!!
ここでカブリが取り出したるは、いつものじょうじ御用達の棍棒!・・・の先を二つに割った矛のようなもの。
それを以って地面をえぐり、強烈な石つぶてを燈に浴びせます。
接近戦は危険と判断したのか、遠距離攻撃に切り替えてきました(´・ω・`)これを避けられずまともに受けてしまう燈。


「まだ啼いている」「殺す」「動かなくなるまで殺す」「子も逃がさず殺す」「絶対に殺す」

そんな人類がゴキブリに対してだけ持つような強烈な「敵意」と、そもそも奴らの異常な速度での「進化」
この二つは、ある古代のテクノロジーによって人為的に起こされたものだとする説がある。


ここでカメラは一旦アシモフ達へ。

文明の名は「ラハブ」地球の文献では”悪魔の本拠地”として名前だけが残ってるが、実際に火星と木製の間に”星”があったのではないかという説もある。
ヤツらは惑星間を移動する手段を持ち、火星のほかに金星、月、エウロパ等にも進出している
そして文明初期の地球にも飛来してその痕跡を残しているとか、神が空から降りてくるというイメージはヤツらがモデルだとするトンデモ説もある。


これらの話はオカルトとして昔から有ったものだ。だがこの数十年でにわかに信憑性を帯びてきた。
火星で未知のテクノロジーが関わっているとしか思えない事態が起きたからだ。


「恐らく火星には進化を操る装置のような遺産があり、そんなものを造れるとしたらかつて神と呼ばれたラハブの者に違いない。」

バグズ計画のA・G・ニュートン司令はそれを仮説1として立て、ロシアのスミレス大統領も密かにそれを支持していた。
ならば俺たちのやるべきことは・・・遺産を止めてこの争いを終わらせるか、遺産を奪って人類が更なる力を手に入れる

そのどちらか。もちろん後者が第一希望だ。だから俺たちはピラミッドを調べた。


名前が明らかになったロシアの大統領。彼はアレクサンドル・グスタフ・ニュートンの仮説を支持していた。そしてそれを確かめるために3班を独自のピラミッド調査の任務に就かせたわけだ。
それはともかく、今までちらほらと話題には出てきたものの全容は語られていなかった”仮説”の正体がこれ

さてロシアの調査結果やいかに・・・・!!




結果から言うと仮説1は外れた。そんな便利な遺産は無かった。

人類は今まで数多くの文明を滅ぼし、奪ってきた。だが今回ばかりは滅ぼせない奪えない。
なぜなら既に滅んでいるんだからな。この火星は。

たった一つの大きな”誤算、”と何も持たずに置き去りにされた彼らの悲哀で出来ている




なんと、そんな便利なものは無かった!!:(;゙゚'ω゚'):ガーン
長々と語った結果がこれだよ!打つの大変だったんだぞ!要約しちゃえば良かったよ!

とはいえアシモフ達はそれに代わる何かを見つけたようだし、現に異常事態が起きているのは確か。
それにニュートン司令の仮説はあくまで仮説1。2や3でまた別の説が用意されていてもおかしくは無いですなあ。。。


さ、むしろ謎が深まったところで燈の戦いに戻ります


ああ・・・そうか・・・
なぜ言葉も通じないのに名乗りたくなったのか・・・分かった・・・

スゲェ・・・スゲェよこいつら

こいつら・・・戦士だもの


カブリの必殺石つぶてを受け、既に息も絶え絶えの主人公(´;ω;`)
もはや刀を杖代わりにしてようやく体を支えている有様

多分・・・休まず磨いているんだろう。20年に一度やってくる俺たちを倒すため
外敵である人類から”勝ち取る”ために・・・!!


ほんと・・・スゲェよ―


先ほど書いたとおり、燈は既に刀を支えにようやく立っているほどの死に体(´;ω;`)
充分追い詰めたと判断したカブリはゆっくりと間合いを詰めていきます。


スポーツマンシップ・・・なんて言葉が舶来するはるか前のこと。
古流剣術にはいささか格好がよくは無い技も多数存在していた。

人を殺すために磨かれた技ですからね。見栄えなんかは二の次です。戦って生き残るための技(´・ω・`)

それは燈の流派では、「疲れの太刀」とか「爺婆の剣」と呼ばれている。なんとも不恰好な技の名前。ジジババの剣w


さて燈を捕獲すべく矛を突き立てようとするカブリ・・・・



2014011018200000.jpg



神速一閃!!!(`・ω・´;)
そう、全てはこの瞬間のために―・・・・!!


不躾にも刀を杖にして息も絶え絶えな様を強調
すれ違いざま全身のバネを使い「受けて」「斬る」ただのそれだけ

それだけといえばそれだけの技。だけどそんな技を一つ教わるたびに・・・

次第にこの苗字が誇りになっていった。どこで産まれたかも造られたかも分からない燈(オレ)にとっての・・・”つながり”だから


カッコいい名前だね。ヒザマルさん!!

2014011018290000.jpg



すまんな。お前に、俺を殺してでも勝ち取りたいものがあるように―

俺もこれ以上失うわけにはいかない。・・・だから恨みっこ無しだぜ




2014011018320000.jpg



百合子ちゃんは救えなかったが、まだ救える命がある。
そのためにもここで死ぬわけにはいかないのだ(`・ω・´)


名刀膝丸を手に完全勝利!火星と地球に希望の燈し火を照らすのだ∈(・ω・)∋
スポンサーサイト
EDIT |  18:40 |  テラフォーマーズ  | TB(0)  | CM(2) | Top↑
新年明けましておめでとうございます!
毎週毎週楽しく読ませていただいています

今年も更新楽しみにしています!
かると |  2014年01月14日(火) 14:58 | URL 【コメント編集】
★Re: タイトルなし
あけましておめでとうございます(*´ω`*)
いつもありがとうございます!今年も頑張りますよ(*´Д`)
螢一 |  2014年01月23日(木) 17:49 | URL 【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック


 | HOME | 

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

アフィリエイト・SEO対策

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。