2014.04.25 (Fri)

リボーンズ・爆 

テラフォーマーズ感想です(・∀・)

先週の!!


なんで今火星に行ってる乗組員達はA・Eウィルスに感染しないのか?
という疑問から始まった今週。みんな忘れてないか?七星の護衛のこの二人だぞーっ( ゚ω゚ )

2014042512090001.jpg


今はローマの大統領とドイツの首相の会談の護衛をしてるぞーっ



ウィルスの常識から大きく外れたウィルスと、免疫寛容臓(モザイクオーガン)との関係がどうにも引っかかる、とグラサン

そりゃーみんなが気になるところですが、一旦カメラは火星へ
ジョセフがミッシェルにプロポーズしたところからですね

それ、出会って4日目くらいにも聞いた・・・とミッシェル


あ、あんまりそういうのは冗談では言わないほうgいえ、ミッシェルさん

俺の発言は1からZまで本気(マジ)で真実(マジ)です

シュタっと無駄に軽やかなステップでミッシェルの手を握りに来るジョセフ。
何気にマジびびりのミッシェルちゃんが貴重www


今言わなければならない。明日の命も知れないこの戦場で再び会えた今だから

部下も守れない不甲斐ない俺だけど・・・今ここで誓うことならば守りきれるという決意が出来る



1位(俺)は必ずワクチンも造り貴女も地球に還す。そしたら俺と・・・・


俺と結婚して欲しい

死ねよナルシスト。空気読め




・・・・とは言えなかった。

言えなかったのである・・・・




2014042512090000.jpg



どこかぶっきらぼうな印象のある彼女だが。彼女の本質はみんなも知ってる通り、別に悪い子じゃないのだ
というかむしろ筋が通って義理堅いイイ奴だ。そんな彼女が

自分と仲間の命を救ってくれた恩人

そんなこと言えるわけなかとよ・・・・!!(´;ω;`)

唐突に見えるジョセフの告白も、実はベストなタイミング!
どういうわけか避けられているミッシェルに門前払いをされずに、自分の真摯な気持ちを伝えられるからな。ついでに男としての実力も見せ付けた(* _ω_)+

そしてミッシェルは律儀な性格ゆえ・・・明確かつ妥当な答えを出すことを強いられているのだ!!!


し・・・いや・・・う・・・えっ・・と・・・

その・・あ・・そうだ・・・・

数いる候補の中の上のほうに加えておこう・・・



膝丸 燈  超 絶 シ ョ ッ ク!!!

数いる候補 に反応したのか、上のほう に反応したのか・・・どっちもですかね・・・(* _ω_)
これは強力なライバル出現!!ジョセフ×ミッシェルNTRものの薄い本が期待されますなあ(ムッフフ

でもまだ大丈夫。ミッシェルは戸惑っていますよ( ^ω^)
自分の人生初の出来事で混乱しているのかもな?勿体無い←


で、再び地球
そもそもがこのローマ×ドイツ会談は、一郎が打ち立てた対中包囲網の仲間であるドイツが、仲間ハズ・・・後回しにされていたローマを引き込むためのもの。建前はね

ですが、話が長すぎる(`・ω・´)

本多博士が生きている・・・そしてその革新的な研究にローマが飛びついて終わり・・・なはず

なのに、ローマが用意した部屋は防音で、迂闊に踏み込めない・・・
中で一体何を話しているのか・・・!!


対中包囲網・・・一応その場では咄嗟だったしこっちの発言にあわせてきたローマでしたが、正式に輪に加わるのは断る模様。

これはユーロが復活するチャンスと捉えているようですね( ´・ω・)
日米のおこぼれを貰うのではなく、あくまでそっちに賭けるか・・・


アメリカに奪われても良いのか?今ドイツが最も進めている・・・もう一つの研究を!

出た出た、ドイツが密かに進めている例の研究。


。。。大層に。似たような研究はどこも進めているでしょ?元から医療だけでなく、”それ”をするためにウィルスのサンプルを欲しているんだから。

それはドイツが最も進んでいる研究・・・そしてローマはそれが欲しい!!


すなわち

火星由来の「A・Eウィルス」のサンプルを応用してM・O手術の成功率を上げる研究!


これが今ドイツが最も進めている研究か・・・どれくらいの成功率を目処にしてるのか知らんが・・・
30%の手術がもし60くらいになったとしても、だいぶ違うだろうなあ。目に見えて効率も上がるだろうし。

と、いうわけで第六支局と組め、第五支局。なんといってもローマには”ジョー”がいる

もはや地球最強の代名詞と化したジョー。

それに・・・日本で見つかったという本多博士のデータは完全ではない!!(`・ω・´;)

なぜかって理由は単純で、アレクサンドル・グスタフ・ニュートン・・・彼と共同研究でデータの一部は彼が持っているってことですね。

だが、彼は既に死んでいる・・・(´・ω・`)
何気にあの爺さん死んでるって明言されたの初めてじゃね?そうか、死んでたのか・・・まあバグズ二号の時から爺さんだったしなw


ちなみに、なぜローマがニュートン博士が関わっていることを知っているのかは不明。
ドイツのペトラ首相は、今はたまたまローマにいるジョセフの情報か?と疑いますが、ジョセフがローマにいるのもたまたまではないが理由は秘密、だそうです(´・ω・`)
当代が日本にいるときなら良かったんだけどなあ。まあ、理由無く国を行ったりきたりしてるわけじゃないんだろうね


とは言っても!!


なんだかんだM・Oの遺伝・・・膝丸燈の秘密に一番近いのは日本で間違いなし。
データが完全でなくとも、時間をかけるか膝丸 燈の現物を見れば即座に完成させるだろうよ

それに先んじるためには協力が必要・・・


もう一度用件を言おう。日米の膝丸 燈量産計画に対抗するべく

第六支局の下につけ!



さっきはウチと組めとか言ってたのにこのジジイ・・・さり気なく今度は下につけようとしてますね(;^ω^)
まあ、今火星では5班の班員以外誰が死んでるか分かりません(´・ω・`)
火星の殴り合いではドイツが一番不利・・・というか舞台に上がってすらいないww

というかあんなイイ男を火星での代理戦争の駒にしようとしたばかりか、無駄死にではないとはいえ初日で失うことになるとは・・・

お前ら側撃雷で死ね!!!


ま、ジョーがくたばるとは思えないのでここは彼がいる側と組むほうが得策。

というわけで、長くなりましたが今の地球の情勢をまとめると~

アメリカ&日本組
・持っているもの 本多博士とデータ
・欲しいもの膝丸燈とウィルスサンプル

ロシア
目的:???

中国
・持っているもの 兵器を搭載した救助艦
・目的 ミッシェル・燈の奪取

ドイツ&ローマ
・持っているもの 最も進んだもう一つの研究
・欲しいもの 大量のウィルスサンプル



出発前からどこもコソコソと・・・裏で手を回し出来る限りのことをしてきたが

要は結局

どこが一番強えーのか?

どこが目的を達成するかは、シンプルな答えに辿り着いたな。

少なくとも火星の現状を地球に伝える手段が今のところ封じられている以上はね。

ここで地中へカメラは移る(・∀・)
このくだらない代理戦争を終わらせるもう一つの手段、電波塔の破壊任務についている彼らの動きは・・・


穴を掘り続けたハリモグラのペギーさん( ゚ω゚ )
どうやら穴は所定の位置まで掘り終えたようです( ゚ω゚ )

夜明けを待ち、日の出と共に攻める・・という作戦でしたね。

マルコス。慶次君

ふと、マルコスと慶次を呼び止めるペギーさん


お腹空いてるでしょ、飲んでいって・・・2人は大事な戦力。
ハリモグラのお乳って物凄く栄養価が高くて地球でも研究されてるんだって


ちなみにハリモグラに乳首は無くってお腹から滲み出す



2014042512100000.jpg



なんだよ畜生!!でも良いや!!(´;ω;`)

ありがたすぎる申し出にさすがに顔を見合わせる二人だが・・・!

ああそうだな。いただきます

(迷い無いな・・・!!)


これが”9位”・・・!!!!



ホラ慶次君も。恥ずかしくないのよ?

えっいや・・・うーん・・・

じゃあ俺はもうちょい上にズレたほうがいいかな



必死で押さえるペギーさん萌え(*´ω`)
命をかけた戦場とはいえ中々出来ることじゃねえ・・・良い人や(´∀`)
でも死亡フラグビンビンなんですけどね(´;ω;`)←



と、アホなやり取りをしてる間についに奴らが動いた!(`・ω・´)
90位・ウォルフによると4班の班員が次々に本艦を離れていくとのこと。
マルコス達が裏をかこうとしてることも知らずに・・・




しかし突如鳴り響く轟音!!
それとともに地下に降り立ったのは・・・




あれれれれれこんなところに!


2014042512080000.jpg



やあみんな!爆君だよ!元気してた?

なぜお前がそこに!?そして確認できるだけでも紅のところに2人、劉のところに1人。
地下の一人とあわせて4人の爆が確認。一体これは・・・


そして不意をつかれた形でまだ変態できていないマルコス達。
これは形勢不利だ・・・何人かやられるかもしれねえ(`・ω・´;)

どうにか切り抜けてくれ・・・!


漂う死闘の予感!マルコス達の運命やいかに!?
スポンサーサイト

テーマ : 漫画 - ジャンル : アニメ・コミック

EDIT |  02:41 |  テラフォーマーズ  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック


 | HOME | 

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

アフィリエイト・SEO対策

ブログ内検索

RSSフィード

リンク