--.--.-- (--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2014.12.17 (Wed)

愛ゆえに 

もっと早く更新する予定でしたが、体調不良でダウンしてました(´∀`)←
大丈夫かといわれれば今日も微妙なんですが、ひとまず更新ww


奇跡の復活を果たしたエヴァ・フロスト!!
まずはそのベースたるプラナリアについての解説です( ゚ω゚ )

世界で最初にMO手術を成功させたドイツ支局。
魚類の成功で研究を休めることは無く、蜘蛛、ヒトデ・・・もっと原始的で強い

プラナリアのような生物を求めて


日本原産 波渦虫
慣習的に英語でプラナリアと呼ぶ際はこの種を指すことが多い、とのこと。
マジか、プラナリアって普通にそこら?にいる生物だったのかww

世界の限られた場所に生息してる神秘生物かと思ってたわwww深海魚みたいなw
有名な生物ですが、俺は再生能力が凄いって事以外は全然知らなかったですね( ゚ω゚ )
そもそもミクロの生物だと思ってたしw

単細胞生物ではなく、眼や脳も内臓も持ちながらこの再生力。

更に特筆すべきは、プラナリアは記憶すら引き継いで再生する?という点。
一体何なんだろうねこの生物は・・・そもそも”記憶”とは一体何なのか・・・興味が尽きませんがそれは置いておいて。


かくしてあえて突っ込まなかった生々しい描写で復活を果たしたエヴァちゃん。
アドルフさんの電撃を受け継いで復活したのは、いくつもの要因が重なって起こった奇跡

これはもう科学の領域なのかどうか・・・それすら分からないがともかく


これが100位2位の魂なのだ(´・ω・`)
生きて結ばれることは叶わなかったが・・・奇しくも本当の意味で一つになってしまったな。


九頭龍から放たれるレーザーに頭部を撃ち抜かれるも、エヴァは怯まない!!
痛くないはずはない、が・・・強くなったな。(´・ω・`)
アドルフさんや仲間のことを想えば!!感電の痛みも!

ましてや、レーザーの1本で止められると思ってんじゃねえぞ凱ちゃんよう・・・?(`・ω・´)

そしてエヴァは燈達と合流。なんとしても燈は生け捕りにしたい中国側は、強力な爆弾も拡散レーザーも使えない。
エヴァの電磁バリアを突破すること叶わず。
更に燈にアームとウィングを切られたので空中制御が上手くいかないようで、ひとまずこちらも忘れてはいけない、ゴキブリのサンプルを回収することに。

まあ・・・どうせ地上でもゴキブリを寄せ付けない殺戮兵器が満載なんでしょうけどね( ´・ω・)


燈君・・・希望を捨てないで。小さな希望だけど・・・

視えるの。


電位が・・・



ま、まだミッシェルちゃんには可能性があると!?
急げ燈ーーーー!!!応急処置だー!!!(´;ω;`)




く、唇を奪ったーーーーーー!!!!(不可抗力)


そして凱ちゃんも部下の報告を受けて状況を把握した模様。


ドイツのエヴァ・フロスト・・・バグズ手術の次の可能性を示す4人の一人、か・・・

面白くなってきたじゃないか



ひとまず命を拾った燈一行!!まずは距離を取って逃げつつみんなとの合流を目指さないと・・・
他国の艦とか艦長の動向が気になる次週へ続く!(`・ω・´)
スポンサーサイト

テーマ : アニメ・コミック - ジャンル : アニメ・コミック

EDIT |  22:54 |  テラフォーマーズ  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック


 | HOME | 

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

アフィリエイト・SEO対策

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。