--.--.-- (--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2017.01.31 (Tue)

サムライソード 

テラフォ感想(・∀・)

サムライソード出陣!(`・ω・´)
167cm62kg・・・女性としては大柄ですが、この大太刀を一体どう使いこなすのか、見ものですな


脇差・小太刀は差す・帯びると書くが、太刀・大太刀は「佩く」と書く
語源は穿くと一緒で”下半身に巻き付けること”を意味するらしい・・・・(゚ω゚ )

小回りの利かなさそうな大太刀で的確にオニヤンマTFを仕留めていく7位。
なぜ当たるんだとそれを見ていた一般人も驚きを隠せません。

大太刀自体は鎌倉時代からあるそうですが、当然使いこなせたものは少ないとされています。
まず超重い。見たまんまですな。そして槍や矛と違って端を持たなければいけないのでバランスが悪いのである(´・ω・`)

それを使いこなせた人間とはどういう人間か。

1つは体格が良かった者。

もう1つは太刀術を修めたもの。当然体力のある若いうちにな。
とどのつまり才能のある人間ってこったよ言わせんな恥ずかしい

重量挙げでトップレベルまで行く選手は「筋肉バカ」では無い。
いかに最小限の動きで いかに素早く いかにして自分より大きなものを制するか
若くして戦闘センスが無ければあの重量は挙がらないのである

そっか・・・なんとなく説得力があるな。ただ単に力を競ってたわけじゃないんだな>重量挙げ


しかーしなんぼ奴らが女性を狙うとはいえ、こんな危険な奴は避けて通るのが道理。
サムライソードを避け奥の一般人へと狙いを定めます。

ここでツムギアリの糸発動!
ツムギアリと言えばググるとすぐイモムシやらバッタやら、ヤスデ?やらを単独で持ち上げて運んでるコラ画像みたいな画像が出てきますね。
ちょっとヤスデとか僕無理なんでページ開けてないんですけどww

いくら蟻さんの筋力が優れてるとはいえいくらなんでもこれじゃあバランスが悪すぎる。これからどうやって歩くんだ?って話ですよ。
答えは足の構造にある。2本の爪が木に突き刺さり、間の付け根の部分がモチモチした滑り止めのようになっている。
これにより踏ん張る力が最小限で済むとか・・・(゚ω゚ )獰猛で力持ち、しかし筋肉バカではないのですなあ。

お蔭さまでカンボジア北部の森ではツムギアリに擬態する生物が続出してるとか・・・凄いですね。全盛期のツムギアリ伝説みたいになってる。
グッとガッツポーズしたらイモムシが持ち上がった。擬態する生物も続出。


糸そのものは蜘蛛やミノムシの強度より弱いっぽいですね。TFが力を込めれば千切ることも可能。

でも衛るには充分。どうせすぐ斬るし


刀身に空いた穴へ糸を通して、糸と組み合わせて使うのがこの太刀の真骨頂。
あっという間にまとめたTFを両断してしまいます(`・ω・´)


2017-01-31-172829.jpg




女性とは思えぬ豪快な戦闘スタイル。ジャージなのも単に動きやすいから=こいつらを殺しやすいからかもしれませんなあ


ここでもはや使い捨てのモブレベルまで落ちたオニヤンマの背に乗って新手登場!
見た感じかなりの使い手のようだ・・・


2017-01-31-172852.jpg


形状的にベースはおそらく貝。ウロコフネタマガイ(スケーリーフット)ではないかと思われます。
生息域の硫化物と金属の濃度が高く、それを鱗に取り込んでいるとか・・・外殻や鱗にマジもんの「鉄」を擁する世にも珍しい生き物ですなあヾ(・ω・*)ノ゛
全身の防御力が高い強敵ですが、サムライソードにはそんなこと関係無い

言っとくけど私は武道家じゃない。あんたが”隙が無い”構えをしようと関係無い
殺すと言ったら死んでも殺す。そのために本名も祖国も捨てた


さっさと来い


ボス戦へと突入したサムライソード


そんな中全体ではまだ千匹以上生存しているらしく、どうやら紀伊半島を中心に押され始めてきている模様(`・ω・´;)



2017-01-31-172910.jpg




か、風邪村氏ーーー!!(´;ω;`)
いきなり1コマで敗北してる風邪村氏の反撃なるか!?
スポンサーサイト

テーマ : テラフォーマーズ - ジャンル : アニメ・コミック

EDIT |  17:31 |  テラフォーマーズ  | TB(0)  | CM(1) | Top↑
★承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
 |  2017年08月20日(日) 14:09 |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック


 | HOME | 

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

アフィリエイト・SEO対策

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。